FC2ブログ
共著
 今月、医歯薬出版さまより1冊の本が出版されました。
 
th_歯科臨床の知恵と技
 一昨年末にお亡くなりになった 下川公一先生プロデュースのものです。
 いろいろな場面での治療の方法を、担当となった先生がそれぞれ書いた本です。 
 一部の先生には下川先生のコメント付きです。
 この帯の言葉、素晴らしいですね。歯科医師になって本当に良かったと思います。

th_歯科臨床の智恵と技P98
 私も1パートを担当させていただきました。
 ちなみに私のには、下川先生のコメントがありません。
 実際の原稿をチェックして頂くことは叶わなかったのですが、下川先生がお読みになるとどんなコメントを頂けたかな〜、と思いにふけります。
 症例は見て頂いているので、そこまで厳しいことは言われないかと思うのですが、どうでしょう?

 「臨床のデパート」といった感じの本です、歯科関係者はご一読頂けると幸いです。

※医歯薬出版さまの許諾を頂いて、写真を掲載しております。


平井歯科クリニック
https://www.hiraidental.com
スポンサーサイト



[2021/04/19 00:04] | 院外活動 | トラックバック(0) | コメント(0)
1年越しのオンライン
 毎年春に行っている勉強会「上水塾」ですが、昨年は新型コロナウイルスが流行り始めた頃であり、当時はオンラインなども行える術もなく、中止となりました。
 今年は準備を整えて1年ぶりに、オンラインで開催しました。

th_168151702_443915396689805_32005697324102678_n.jpg
 画面上ではこんな感じでした。

th_DSC_3539.jpg
 生配信であったのですが、実際の現場はこのような感じです。
 収録室には10人以上の入室が禁止されていました。

th_168544406_158226449423470_6713553394677673359_n.jpg
 そこで私は別室でスタンバイしていました。

 主にZOOMを用いた講演会も、だいぶ慣れてきました。
 暫くはこのような状況が続くのでしょう。
 どこにいても参加出来るのはメリットですが、実際に会っていろいろとお話が出来ないのはやはり残念です。
 (特に初対面の方だと、顔も名前もなかなか覚えてもらえないでしょうし、私も覚えられません)
 もどかしさを感じつつ、来年もオンラインでの開催となりました。
 再来年はどうなるでしょう?


平井歯科クリニック
https://www.hiraidental.com
[2021/04/12 00:55] | 院外活動 | トラックバック(0) | コメント(0)
PDR検査
 トップページの「お知らせ」にも記載した通り、先日スタッフ全員の新型コロナウイルスのPCR検査を行いました。
 こう書くと、
「体調不良の人がいる」
「濃厚接触の疑いがあった」
「患者さんに陽性反応者がいた」
 など心配される方もいらっしゃるかも知れませんが、
これらの心配は全くなく、ただ単に検査を行おうということで実施しました。

th_DSC_3429.jpg
 このような唾液検査のキットが届きました。

th_DSC_3445.jpg
 昼休みにみんなそれぞれ唾液を採取して、パッケージを行い、翌日に回収されました。

th_44006.jpg
 結果はこのようなメールにて。
 (PCには各個人について記載した、もう少し詳細な結果メールが届いています)
 全員「陰性」で、心配はしていませんでしたが、ちょっとホッとしました。

 感染対策の一環として、これまでは1時間に2回ほど非常口の扉を開けての換気を行っていましたが、季節的に虫が入ってくるようになりました。
 この先は蚊の侵入も心配ですので、窓を全開にしての換気に切り替えました。
 その分、もう寒くはないため、サーキュレーターを復活させました。

 これまで以上に気を引き締めて、工夫しながら感染対策を行っていく所存です。



平井歯科クリニック
https://www.hiraidental.com
 
[2021/04/05 00:26] | クリニック | トラックバック(0) | コメント(0)
院長のBLOG


福岡市中央区の歯科医院『平井歯科クリニック』の院長BLOGです。

プロフィール

hiraidental

Author:hiraidental
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード